その他、雑感・雑学

ホームページの役割

誰に向けてのホームページなのか?

いま、ココナラというサイトや、知人のつてで、ホームページ制作の手伝いをしています。

有り難いことにすでに4件の依頼を頂いて、順番に作らせてもらっています。

そんな中、改めて、ホームページの役割について考えることになりました。ホームページを作るには理由があります。広告の為、ネット販売の為、集客の為、自分の思いを伝えたい為、隠れた需要と供給をマッチングしたい為。

皆さん、それぞれ目的がありますが、でもその前に、見てほしい人に見てもらえるサイトになっているかが一番大事だと感じます。

誰に向けてのホームページ?

考えてみれば『溶岩焼とカルツォーネの店HICO』のホームページを毎日継続しているのは、未来のお客様に見てほしいのはもちろんですが、それ以上にHICOを引き継ぐ世代の為に書き残しているような気がします。

100年持続するのが目標だからでしょう。また、夢を持って、志を立てた人と生きていきたいと願うからでもあります。

ホームページ制作の手伝いを通して、そういう方たちの役に立てるのが嬉しいんですね。自分も頑張ろうという気になります。

ホームページ作成の為のまとめサイト

近いうちに、ホームページ作成の為のまとめサイトを作りたいと思います。そこでは自分のノウハウ含め、様々な人の知恵を借りて、これからサイトを作ろうという人にとって、貴重な情報源になるように作成します。

また、ココナラで提供しているホームページ作成サービスとも相性が良いはず。

人の役に立ち、自身の収益もあげ、それをさらに未来に投資し、人を幸せにするのが自分の使命です。頑張っていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。