開業準備

コンテンツビジネス?

電子書籍の販売は、ビジネスとして捉えると、コンテンツビジネスになるそうです。デジタル商品の販売にあたります。

それで稼ぐつもりは毛頭なかったのですが、試してみたいことがあります。現在、フランス・ボルドーの5大シャトーストーリー『世界の頂点に君臨する5つのワイン物語』を電子書籍化しましたが、これを英訳して、販売してみるのです。

販売先は、日本ではなく、世界。

面白いな、と思うのは、デジタル商品なら、一瞬にして世界に販売できること。パソコンがあれば、いつでもどこでも、できるのです。国内だけでなく、こうして世界にも。

英訳はどうする?

エキサイト翻訳など、インターネットでは翻訳サービスがありますが、それでは自分の意図するところが伝わらないかもしれません。これは調べてみなくてはなりません。

それで不都合あれば、クラウドソーシングサービスで翻訳を行っているところは多数あります。その中で、最もコミュニケーションの上手な会社と付き合えば、より実現する可能性は高まるでしょう。

近々、試しにやってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。