その他、雑感・雑学

集中力の高め方

心理学や脳科学には興味があり、時折、知識を入れていました。

集中力というのは、脳が最大効率を発揮する力のことです。

人がもっとも、集中力を発揮できるのは、いつだかご存知ですか?

答えは、朝です。朝は前日までの記憶も整理されて、フレッシュな状態だといいます。それに、急用や電話など、邪魔がはいる可能性も低い。

でもそれには、睡眠時間が必要です。個人差はありますが、一般的に6~8時間という。そして眠る時間は、細胞が修復される22:00~2:00の間の4時間が最高だそうです。

もうひとつ、集中力を高めるには、姿勢。

背筋は伸ばし、足は地面にぴったりと付け、首は身体に乗せる感じ。呼吸は、鼻から吸い、口から吐き出す方が良いそうです。

こうしたことは実践して、自身の仕事の効率化を図った方が良い。

他にも、ペンケースは青にするとか、インターバルを細かく設けて、25分に5分休憩するとか、時間の制限を決めながら仕事を進めた方が、集中できるのだそうです。

同じ作業をしても、人の倍仕上げる人がいるのを私も知っています。集中力を使うのがうまい人は、そうして倍の成果をあげることもできるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。