遊び心

電子書籍出版『藤田氏の告白』

5分で読めるショートストーリーに『藤田氏の告白」を追加しました。

<<紹介文>>

電車に乗って3駅ほど移動する間の5分、早めに待ち合わせ時間に来てしまって持てあましてしまった5分、夜中に何気なくスマホを見ていて、このまま眠るには惜しいという時の5分、、、、そんな時にサクッと読めるストーリーシリーズ。第3弾。

舞台は大正十年のある農村。
お祭りの日、ある事件が起きる。神様に備える大事な紅もちがなくなった!
疑いをかけられたのは、登美子。まだ十歳の女の子である。
それを知った父親のとった行動とは・・・!?そして、語られなかった本当の犯人とは・・・!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。