サービス哲学

サービスにストーリーを与える

ホームページ制作を通して縁を頂いた方から、お褒めの言葉を頂きました。

「サービスにストーリーを与えてくださる」

それが、持続的に経営していくために大事なことだとおもいます、と。

サービスにストーリーを与える・・・

なんだか、自分が言いたかったことを代弁してくれたような気がしました。まさに、それをしたかった!

私がレストランを開業したとき、おそらくHICOよりも美味しい料理を出すレストランはたくさんあるでしょう。でも、サービスにストーリーを与える独自性は、唯一無二でありたい!そう考えているのです。

レストランは総合サービスです。料理は、そのうちの要素のひとつにすぎません。大きいが、すべてではない。むしろ、他のレストランやエンターテイメントでは味わえないような体験をしてもらいたいと思っています。

人生最良の美味しい記憶を、お作りしたい。

やっぱり、コンセプトはこうです。人生最大の美味しい料理ではなく、「ああ、楽しかったな」と記憶に残るようじゃなければ、ミッション失敗です。

ともかく、サービスにストーリーを与える。その独自性が、HICOの強みになるはず。それは、レストランに限ったことではない。強化していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。