その他、雑感・雑学

応援してくれる人

かつて勤めていたレストランのお客様とは、未だにやり取りしている方が数人います。今でも忘れずに気にかけてくれていることに対して、感謝しかありません。多忙すぎて、資金も思うように積み重ならず、情けなくも悔しい想いをすることが多々ありますが、そんなお客様の顔を思い浮かべたら、再び、前を向けます。

レストランを開業して、恩を返したい人だからです。若い頃、自分の給料ではなかなかいけないようなお店に度たび誘っていただいたり、上質なサービスを体験させてくれたり、超高級ワインを飲ませてくれたり。

いまでも応援してくれているというのは、何物にも代えがたい財産です。

人格を磨く

だからきっちり、応えていかないと。と思います。

何があっても、人格だけは落としてはいけない。ずるいことしたら、それは応援してくれる人に対して背を向けることになる。

忙しい時に、自分勝手な人に出会うと、感情が乱れそうな時がありますが、それもまた試練。自分自身も気付かぬうちにそうならないよう気を付けて、相手の立場に立てれば良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。