2021年、東京・高尾に開業予定のレストラン

これまでに出逢ったすべての「縁」と「恩」に感謝を込めて、
100年持続するレストランを創りたい。
訪れてくれた人にとって、人生最良の美味しい記憶となればいい。
そんな想いで、2021年の開業を目指し、現在、奮闘しています。
今は失敗ばかり。でも一歩一歩、近づいてるはず。
その記録をご覧ください。

開業奮闘記

2018年、3つのテーマ③

スポンサーリンク

今年は、3つのテーマを持って、仕事をしています。

1.確実な仕事をする

2.相手の立場に立つ

3.未来の仕事をする

以上の3つです。

確実な仕事をすること

>>>2018年、3つのテーマ①

相手の立場に立つこと

>>>2018年、3つのテーマ②

については先だって書きました。今日は、未来の仕事をすることについて書きます。

時間を作る

未来の仕事をするということは、今の仕事をしないことに通じます。

今の仕事をしない為には、先手を打たないとなりません。

先手、とは、今の仕事に追われない為に、時間を作ってくることです。

作ってきた時間で、未来の仕事をしておく。いかに先を読み、未来の仕事ができるか。

そこが今年の挑戦のしどころです。

どうやって時間を作るか?

目的を持ち、優先順位を組み立て、やらないことを決める。

様々な本に書いてそうなことですが、私の方法論はこれです。

そうはいっても、言うは易しで、できてるかというと、恥ずかしながらできてません。

包丁の手入れをしたいのにできてませんし、開業奮闘記も遅れ気味。

これは、別の手立てを考えねばなりません。

そこで、無駄にしている時間はないか、、、考えてみますと、ない。

ただ、車に乗っている時間。これはもっと有意義に使えそうです。

たとえば、開業奮闘記は、車に乗りながら、しゃべった言葉を文字に起こす、なんて、どうだろうと考えてます。

これは現実的に可能です。

こうしたツールも使いながら、工夫していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました