その他、雑感・雑学

体調を崩す原因

体調を崩しました。

どこから崩れたのか?その原因と結果を妙に真剣に考えてました。

不摂生?

これはしてないとも言い切れないですが、気を付けてます。朝は、何も食べず、昼はリンゴのみ。夜は、普通の夕食に、ワインを多くても3杯。

朝を抜くのは良くないと考える人も多いのですが、私なりの考えがあります。人の身体は、常に循環して連鎖しています。食物を摂取し、身体が栄養素を取り込み消化するのに結構なエネルギーを消費します。

食べないと力を出ない、というのは誤りではないのですが、消化しづらいものを食べると、かえって疲れてしまう。私の場合、夕食は早くても夜8時と遅いので、朝はまだ前日の食物を消化しきれていません。

以前、レストランに来て下さったお客様で、耳鼻咽喉科の専門医の方が言ってました。「薬は、我慢できるなら、飲まない方がいい。いちばん良い風邪の治し方は、絶食すること。」

昼、林檎を食べるのは、身体が消化しやすく、エネルギーに変わりやすいからです。

やるべきこと、やってるか?

それより、今日、書いておきたいのは、もっと哲学レベルで、何か、やるべきことをやってないがゆえに、気が落ちたからではないか、と思ったのです。

たとえば、道具をちゃんと整えているか?

やると決めたことを、怠ってないか?

そう、考えた時に、思い当たることがあったのです。

包丁も、研ごうと思いながら、研げていなかった。

開業奮闘記も、更新が遅れがち。

忙しさゆえに、ホームページ制作をご依頼いただいてる方に、おおざっぱな対応をしたかもしれない・・・

まず、自分自身を整えてかなくては、、、そう反省してました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。