2021年、東京・高尾に開業予定のレストラン

これまでに出逢ったすべての「縁」と「恩」に感謝を込めて、
100年持続するレストランを創りたい。
訪れてくれた人にとって、人生最良の美味しい記憶となればいい。
そんな想いで、2021年の開業を目指し、現在、奮闘しています。
今は失敗ばかり。でも一歩一歩、近づいてるはず。
その記録をご覧ください。

開業奮闘記

飲食店コンサルサービス

スポンサーリンク

 

ふと、思い立ちました。

私は飲食業界に長くいながら、流通の源流を知り、日本国中の飲食店と付き合いがあります、

どんなお店が調子よくて、どんなお店が落ち目なのか。

観察していると、それが良く分かります。

例えば、どのスタッフが電話口に出ても、気持ちの良い対応をするお店。

お客さん目線で考えれば当たり前なのですが、こういうお店は集客に困っていません。

落ちていくお店は、電話対応からして、暗い。

そして、残念なことに、他の店もどうように芳しくないと聞くと、喜びをあらわにする。

安心してしまう。

余所もだめなら、仕方ないか。と勝手に納得する。

 

スポンサーリンク

飲食コンサルという選択

お店の繁栄は、何も、料理の味やサービスの質だけでは決してありません。

マーケティングの4P、プロダクト、プレイス、プライス、プロモーション。

この4つをそれぞれ深堀する必要があります。

私は店長として、イベント企画を考え、売上を上げてきた実績もあります。

何がいいたいかというと、落ちていく店はどうすれば上向きになるか、わかるのです。

200%をコンサルするのは無理かもしれない。

でも、持続して、110~120%と伸ばしていくのは、手伝えます。

そんな飲食コンサルという選択も面白いかもしれないと、考えています。

私自身、顧客と考え、ともに壁にぶつかること、分かることも多そうです。

 

年始早々、考えていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました