当店について

経営理念

人類が持続・発展・成長する原動力となる為、人生最高の食体験を提供する。

理念とコンセプト

[st-catgroup cat=”13″ page=”5″ order=”desc” orderby=”id” child=”on” slide=”on” slides_to_show=”3,3,1″ slide_date=”” slide_more=”もっと読む” slide_center=”on” fullsize_type=””]

100年持続するレストランになる為に

どうせ作るなら、100年持続するレストランにしたいと思います。

100年という単位は、代を引き継いでいくと考えると、3世代分。世の中の飲食店の99.99%は一世代で終わるレストランです。それは、30年続くレストランが0.001%以下という統計が教えてくれています。

ということは、100年続く確率は限りなくゼロに近いということ。

でも、不可能ではないと思います。周りに言うと「そんなの無理だよ」と言葉にしなくても、表情でそう伝えてきますが、なぜそう言えるでしょう。

100年間、絶え間なくお客さんが来てくれれば成り立つはず。そうですよね?

その為のビジネスモデルやマーケティング、理念などを考え続けて分かってきたのは、どうやら100年続ける方法はありそうだということ。

外食産業はとかく浮き沈みの激しい業界ですが、他業種では、100年企業などざらにいいます。

飲食業界が持続しづらいのは属人的で、自分の利益だけを求めて活動する人が多いからです。

他の100年企業に学び、持続するやり方をコツコツと学び、他の真似できない独自の価値を創造していければできる。

挑戦します。

東京・八王子高尾でレストランをする理由

これまで出会ったすべての「縁」と「恩」に「感謝」を込めて。

東京・高尾の隠れ家レストランは、開業目標の4年前、2017年からホームページを立ち上げ、開業までの道のりを記録しています。

経営、マネージメント、マーケティング、戦略、料理、サービス、ワイン、店舗設計など、レストラン開業にまつわることから、人生観や哲学、遊び心なんかも交え、どうすればこれまで生かせてくれた人に恩を返せるのか、感謝を示せるのか、考え続けています。

人生前半35年は、人に迷惑ばかりかけてきました。だから、人生の後半は全力で返していきたいと思うのです。

その為には環境を作らなければなりません。もっと、鍛錬して、誠実に生きなくてはなりません。常に心に留めておくのは、孫子の言葉。

勝つべからざるを為して、もって敵の勝つべきを待つ。勝つべからざるは己にあるも、勝つべきは敵にあり。