スポンサーリンク

人間学

縁を大事にする誠実さ

投稿日:

現実的な一歩を踏む

私事ですが、いま働いている会社とは深い縁で出会い、12年続いています。

これまで自分のやりたいことより信頼されて任された仕事を優先してやってきました。短い人生なんだから、好きなことした方が良い。という人もいますが、私はいつも義を選んできました。迷ったことは何度もあって、最近も早くHICOを始めたい気持ちから焦りがありましたが、迷う度にいつも正しい道に引き戻してくれる人がいます。それがいま勤めている会社の代表取締役です。

夢を語る

その人に、すこしHICOの事を話しました。それが不義理になるかもしれないという迷いがあったのですが、それはヤマシイからなのか、自分でもわかりませんでした。でも今日、話をしてわかりました。筋を通し、認めてもらえば、堂々とできる。

縁を大事にします、恩を大事にします、と言っていて、そこを曖昧にしていたら、嘘つきになってしまいます。私は自分の夢がいまの会社において、歓迎されないことだと思いこんでいました。私が抜けたら、縁も切れると。

でも、それはあまりにもったいないことだと思います。きちんと筋を通し、理解してもらっての出店を目指します。

よく読まれている記事

1

世の中の99%の飲食店が「味」で勝負する中、「吸い込むスピード」で勝負した人がいます。 藤田田氏です。 最近、藤田氏の著作を読み返していて、改めてその視点の高さと、数学的根拠から発想した施策の数々に驚 ...

2

生物学から読み解く料理のヒント イカやタコはどのような進化を経て、いまの姿になったのかご存知ですか? 先日読んだ本『ウニはすごいバッタもすごい』(本川達雄著/中公新書) で詳しく知ったのですが、元々は ...

3

白いやつの正体とは? 魚や肉を上手に料理するには、たんぱく質の理解が欠かせません。 たんぱく質をどう料理するのが適切か学んでいる中で、魚を焼いた時、白い塊、時には液や泡のような<白いやつ>が出てくるこ ...

4

集客は、アイデア次第。 お金を使って集客はできますが、考えることで、コストを大幅に削減することができます。 かならずしも、広告媒体を使う必要はないのです。 スターバックスの集客アイデアは、他の飲食店で ...

5

科学的に美味しさを考えてみる 以前、美味しさの構造について書きました。 環境が美味しさに及ぼす影響が大きいと、その時に答えを出していますが、もう少し科学的見地から考えるとどうなるのか?人が単純に、口に ...

6

面白い本を読みました。 マーケティングの本ですが、事例が豊富で、セールスのヒントが詰まってます。 ジョセフ・シュガーマン著『シュガーマンのマーケティング30の法則』(フォレスト出版)。 その第一章から ...

-人間学

Copyright© 東京・高尾のグランピングレストラン かくれんぼ , 2019 All Rights Reserved.