セールスライティング

『セールスコピー大全』大橋一慶著(キャッチコピー編)

売れる文章が書けるようになりたい。

そんな方におすすめの書があります。

これまで読んだセールスライティングの中でも群を抜いて、実践的で、具体的であり、事例も豊富。

目から鱗とはまさにことのことでした。

この本を読んだその瞬間から、あなたの文章も売れるようになります

まじです。

こちらがその本。

セールスコピー大全 見て、読んで、買ってもらえるコトバの作り方 [ 大橋一慶 ]

『セールスコピー大全』の要点まとめ(キャッチコピー編)

詳しくは本を読んでいただければと思いますが「これは抑えておきたい!」とメモしておいたことを、まとめます。

割と量が膨大なので、2回に分けて投稿します。

ベネフィットを語る!

セールスライティングでもっとも重要なことは何でしょうか?

商品やサービスを売れるように書くこと。

ではありません。

まず第一に最初の一文を読ませること

その一文はさらに、次の一文を読ませるために、書いていかなくてはなりません。

それがセールスライティングです。

この書では、とにかく「ベネフィット」を語れという。

お客さんは商品や特徴、メリットではなく「ベネフィット」に価値を感じて、お金を払いたいと思う

最初の一文、つまりキャッチコピーは商品の説明や特徴であってはならない。

ベネフィットです。

売れるキャッチコピー「15の表現法」

1.ベネフィットを語る

例:キャッチコピーを習得⇒売れるキャッチコピーを習得
例:開業40年の歴史➡子供が泣かない治療にこだわり続けて40年

2.ベネフィットを具体的に

例:売れるキャッチコピーを習得⇒たった3行で、売上2倍のキャッチコピーを習得

3.ベネフィットを現実的に

例:たった1行で、売上100倍のキャッチコピーを習得⇒たった3行で、売上2倍のキャッチコピーを習得

4.読み手を絞り込む

例:わが子の成績に悩むお母様へ⇒大川第三中学生のお母様へ

5.心の声に置き換える

例:アンチエイジングに興味があるあなたへ⇒若かったあの頃に、戻りたいあなたへ

6.数字を上手に使う

例:具体的な数字>>1000人全員が満足⇒1000人中982人が満足
例:価値が即理解できる表現>>リピート率90%の生食パン⇒10人中9人がもう一度買ってしまうパン
例:単位を魅力的にコントロール>>1日6000個売れている⇒15秒に1個売れている

7.結果・実績を見せる

例:売れるキャッチコピー講座⇒売れるキャッチコピー講座(受講生の95%が成功)

8.ビフォーアフター

例:ビジュアルで見せる

例:ビジュアルなし:こんなのはじめて!先月Facebookから30名の予約が入りました

9.社会的証明を見せる

例:○○ランキングで1位
例:たった3日で10000人が殺到!
例:〇〇業界ナンバーワンのシェア

10.権威を見せる

例:耳鼻科医も認めた、花粉症対策
例:皇室ご用達の味噌
例:歯科医師会が認めた歯ブラシ

11.簡単、すぐに、誰でもできる

①ベネフィットがリアル

②社会的証明や権威を提示

③証拠を見せる

12.五感に訴える

快楽に満たされる瞬間に注目して表現を考える
濃厚な肉汁がたっぷりあふれだす!⇒濃厚な肉実が、お口いっぱいジュワ~っと広がる!
たくさん集客できます⇒お申し込みの電話がなりやみません

13.続きをよませる

「なんで?」「どういうこと?」と思わせる。

たった10秒!このクリームを塗れば、満員デンス屋でマスクをしてもめがねが曇りません⇒たった10秒!満員電車でマスクをしてもめがねが曇らなくなる方法

なぜ、3か月先まで予約が埋まる人気塗装店(年商5億)になったのか?1円も値引きせずに・・・

14.禁止する

お客さんが強い興味をもってるところへ禁止命令を出すと効果が得られる。
必ずベネフィットを補足すること。

例:糖質制限ダイエットは今すぐやめて下さい!この方法ならホカホカの白ご飯を食べても大丈夫!

15.魅力的なオファーを語る

お客さんへ提示する取引条件。
お得な価格、条件、保証、サポート
北海道のおいしいズワイガニが今なら半額!

ターゲットタイプを区別する

①購入意欲が高い顧客

その商品・サービスが欲しい!めっちゃ興味を持ってる人のこと。

このターゲット層に有効な語り口は以下11の型。

1.「商品名」と「オファー」を強調
2.「あの」とつける
<例> あの「○○」が再入荷!
3.「人気の」「話題の」「大好評の」「話題沸騰中の」「大ブームの」「大反響の」・・・をつける
4.「いま」をつける
5.「人気の」「話題の」・・・を具体化する
<例>SNSでいま話題沸騰中の
6.「売れている」を見せる
<例>3か月予約待ち、売切れ続出、行列のできる、リピーター続出
7.「ついに」をつける
8.「緊急性」を加える
<例>お急ぎください、売り切れ御免、在庫限り、早い者勝ち
9.続きが気になるザイガニック効果
<例>ついに、マスク50枚セットを大量入荷しましたが・・・
10.「オファーの価値」を魅力的に伝える
<例>豪華特典⇒3000円相当のプレゼント、1000円の30%OFF⇒1000円が700円or300円還元、送料無料⇒弊社が全額負担!
11.「オファーの理由」を補足
<例>北海道の美味しいずわいがにが、今なら半額!足が折れたり、見た目の都合で卸せなかったカニなのでこの価格。味やボリュームは正規商品と変わりません。

②検討中の顧客

その商品・サービスを少しは知ってるけど、まだ欲しくない人のこと。

1.〇〇するな
<例>毎日たくさんツイートするのは、今すぐやめてください
2.○○するのは今日で終わりにしませんか?
<例>毎日たくさんツイートするのは今日で終わりにしませんか?
3.○○のあなたへ
<例>毎日の大量ツイートに挫折しそうなあなたへ
4.〇〇しなくても、○○できる
<例>毎日大量にツイートできなくても1日2回の投稿でフォロワーが1000人増える方法
5.○○の方に選ばれています
<例>毎日の大量ツイートに挫折した人から選ばれています
6、意外性を語る5つのテンプレート
<例>「意外性の高い要素」+「具体的なベネフィット}
①○○で○○する方法
<例>ブラシを使わずに水だけでお風呂の黒カビを落とす方法・売り込まない営業法で契約を増やす方法
②なぜ○○で○○なのか?
<例>なぜ、ブラシを使わずに水だけでお風呂の黒カビが落ちるのか?・なぜ売り込まない営業法で契約が増えるのか?
③まさか、○○で○○するなんて・・・
<例>まさかブラシを使わずに水だけでお風呂の黒カビが落ちるなんて・まさか、売り込まない営業法で契約が増えるなんて・・・
④こうやって私は、○○で○○できました
<例>こうやって私は、ブラシを使わずに水だけでお風呂の黒カビを落としました
<例>こうやって私は、売り込まない営業法で契約が増えました
⑤○○で、あなたも○○しませんか?
<例>ブラシを使わずに水だけであなたもお風呂の黒カビを落としませんか?
<例>売り込まない営業法で、あなたも契約を増やしませんか?
7.ピアノコピー
○○すると○○が笑った。でも○○すると・・・
<例>「どうせ冷凍マグロでしょ?」料理長は鼻で笑った。でも、ひと口食べた瞬間・・・
<例>「投資なんてやめとけって」同僚は苦笑いした、でも3か月後・・・
8.最新の○○
<例>耳鼻科も認めた最新の花粉症対策とは?
9.失敗しない○○
<例>失敗しない+よく失敗すること

③購入意欲が低い顧客

ベネフィットに興味はあるけど、その商品は知らない人のこと。

1.商品名を隠す
<例>包丁を使わずに3枚卸ができる調理器具「おろし三平」⇒包丁を使わずに魚を三枚におろす方法
2.○○するな+ベネフィット
<例>過度な糖質制限をしないダイエット「間欠的ファスティング」⇒糖質制限ダイエットは今すぐやめてください。この方法なら、ホカホカの白いごはんを食べても大丈夫
3.○○のあなたへ(○○の方へ)+ベネフィット
<例>WEB制作を外注せず、代理店に広告を任せなくても集客できるブログ集客法⇒
「ネット集客ってお金がかかるわりに効果がないよね」とお悩みの方へ。製作費・広告費0円で新規見込み客が集まるネット集客術とは?
4.○○しなくても、○○できる
<例>過度な糖質制限をしないダイエット「間欠的ファスティング」⇒炭水化物を我慢しなくても自信たっぷりのカラダになる
5.ストーリー<どん底から成功へ
「不利な状況」+でも+「具体的な成功」+できる(できた)
<例>1か月で200人の集客に成功しました⇒廃業する予定でしたが、1か月で200人の集客に成功しました
※ポイントは共感できるストーリーであること。続きが気になる言葉で終わらせること。
6.ストーリーを伝える表現。「ピアノコピー」
<例>小さな息子を見て、相手のピッチャーは笑った。しかし第1球!
<例>「その服パツパツだな」主人はニヤニヤ笑った。でも、30日後・・・
<例>「会社やめてどうするの?」上司は鼻で渡った。しかし3か月後・・・
7.○○でした ○○するまでは・・・
<例>廃業寸前でしたが1か月で200人の集客に成功しました⇒廃業寸前でした。1か月で200人を集客したこの方法に出会うまでは・・・
8.ストーリーを語る5つのテンプレート
①こんな○○でも○○できた
<例>料理経験ゼロの私でも、ふわふわのオムレツが作れました
②どのようにして、○○が○○できたのか?
<例>どのようにして、料理経験ゼロの私がふわふわのオムレツを作れたのか?
③○○が○○した方法
<例>料理経験ゼロの私が、ふわふわのオムレツを作った方法
④なぜ、○○が○○なのか?
<例>なぜ、料理経験ゼロの私がふわふわのオムレツを作れたのか?
⑤まさか、○○が○○するなんて・・・
<例>まさか、料理経験ゼロの私がふわふわのオムレツを作れるなんて・・・
9.○○でこんな間違いをしていませんか?
➡恐怖を煽る。
<例>口臭対策でこんな間違いをしていませんか?
<例>助成金申請でこんな間違いをしていませんか?
<例>面接で、こんな間違いをしていませんか?
<例>年収1000万円以上の個人事業主へ。税務調査はある日突然やってきますが、その確定申告で本当に大丈夫でしょうか?
10.○○した結果
<例>薄毛に悩む僕が睡眠を2時間増やした結果
<例>偏差値35の息子に学習塾を辞めさせた結果
<例>40歳の元プログラマーが農業をはじめた結果

キャッチコピーを見直す9つのチェックリスト

①1人に向けて書いているか?
②優れた提案はあるか?
③ベネフィットをイメージできるか?
④意外性はあるか?
⑤パット見て3秒で伝わるか?
⑥!ではなく、?が似合う表現か?
⑦続きが気になるか?
⑧社名や商品名は本当に必要か?
⑨忘れられない一言はあるか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セールスコピー大全 見て、読んで、買ってもらえるコトバの作り方 [ 大橋一慶 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2021/6/20時点)

楽天で購入

 

 

リードコピー&ボディコピー編は下記よりご覧ください。

『セールスコピー大全』大橋一慶著(リードコピー&ボディコピー編)売れる文章が書けるようになりたい。 そんな方におすすめの書を紹介しています。 この本を読んだその瞬間から、あなたの文章も売れ...
ABOUT ME
HICO
HICO
ほんの小さな感動が、誰かの人生をちょっと変える。そんな食体験を通して人類に貢献することが僕の使命です。目標は「100年レストラン事業」。お金も才能も人脈もありませんが、実現させるために日々、愚直に考えていることを綴ってます。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!