2021年、東京・高尾に開業予定のレストラン

これまでに出逢ったすべての「縁」と「恩」に感謝を込めて、
100年持続するレストランを創りたい。
訪れてくれた人にとって、人生最良の美味しい記憶となればいい。
そんな想いで、2021年の開業を目指し、現在、奮闘しています。
今は失敗ばかり。でも一歩一歩、近づいてるはず。
その記録をご覧ください。

開業奮闘記

戦略とマーケテイング

その他、雑感・雑学

ブルーオーシャン

競争相手のいない市場、未開拓でありながら広がりのある市場を、ブルーオーシャンといいます。 対して、競争が激しく、限られたパイを奪い合う市場をレッドオーシャンという。 飲食店は、参入が簡単なだけに、普通にやっていればレッド...
戦略とマーケテイング

飲食店はコラボが成長のテーマ

異業種とのコラボ、というのは前々から、企業戦略のテーマのひとつとなっていました。 発送の転換、見る角度を変えることにより、可能性は開けます。 たとえば、美容院と眼鏡屋さん。これは実際に、眼鏡ブランド「JINS(ジンズ)」を展開す...
戦略とマーケテイング

脳の進化は3段階

脳科学には、前々から興味があり、学んでいました。 誰もが持っている物質でありながら、脳は、物質でないものを生み出します。 想像、想い、愛情、、、 脳は3つの部分から成り立っています。 1.クロコダイル・ブレイ...
戦略とマーケテイング

ホームページ移行した目的

2017年1月4日に立ち上げたホームページですが、 思うところがあって、2018年9月初旬から準備を始め、10月29日に 移行が完了しました。 以前は、webnodeというCMS(ホームページ作成ツール)を ...
人間学

営業とは?

営業という職業についている人もそうでない人も、営業という概念は生きていく上で欠かせないと思います。 営業成果は、相手に商品やサービスを買ってもらうことではじめて成り立ちます。 売上構成は、お客さんの数×ひとりあたりの単価×購入率...
その他、雑感・雑学

自己紹介は20秒で伝える

神田昌典氏監修の『売りこまなくても売れる!説得いらずの高確率セールス』(フォレスト出版)はセールス、営業に関する本です。神田さんはセールスのバイブルだと言っています。営業マンには最低7回読んでほしいと。 私もこれに習い、とにかく内容を...
戦略とマーケテイング

コミットメントをとるとは?

神田昌典氏監修の『売りこまなくても売れる!説得いらずの高確率セールス』(フォレスト出版)。 自分のものにするために、とことん深めていきます。 この本の中で繰り返し「コミットメントをとる」という表現が出てきます。これが私にはわかり...
戦略とマーケテイング

いつでもノーと言って構わない

神田昌典氏監修の『売りこまなくても売れる!説得いらずの高確率セールス』(フォレスト出版)。 ここのところ、集中的に「売りこまなくても売れる」セールスのあり方を自分なりにまとめています。神田氏は、この本に書かれているプロセスを実行できれ...
戦略とマーケテイング

「売り込まなくても売れる」質問の仕方

神田昌典氏監修の『売りこまなくても売れる!説得いらずの高確率セールス』(フォレスト出版)。 今日も高確率セールスから学べることを深めたいと思います。 「売り込まなくても売れる」セールスは「信頼関係」と「尊敬」に基づくビジネスの手...
戦略とマーケテイング

売り手が上段に立つべき

神田昌典氏監修の『売りこまなくても売れる!説得いらずの高確率セールス』(フォレスト出版)。 この本にかかれているセールスの極意は、学ぶほどに効果が出ると実感しています。 神田氏は「殿様セールス」が理想という。 お客さんにこ...
スポンサーリンク