ネットビジネス

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)でアクセスUPを狙う

便利なツールを発見しました。

知らなかったのが恥ずかしいくらいですが、Ubersuggestという無料のキーワードサジェストツールです。

https://neilpatel.com/jp/ubersuggest/

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)とは?

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)とは、NEIL PATEL社が提供する無料のキーワードサジェストツール。

googleのキーワードプランナーや、以前紹介した無料のSEOツールaramakijake

http://aramakijake.jp/

同様の目的で使用できる、ツールです。

ただし、Ubersuggest(ウーバーサジェスト)だから出来ること、使いやすいことが多々あるんですね。

ドメイン概要

対象ドメインを入力して検索すると、ターゲット市場の競合戦略を分析して情報を提供してくれます。

非常に恥ずかしいデータですが、下記は、当ドメインの画面です。

もろに、右肩下がり(笑)

事情があって、移設したりゴタゴタしたので、これからは右肩上がりになるはずです。

この画面上部の数字は、下記の意味を持ちます。

オーガニックキーワード

当該ドメインの検索に影響するオーガニック検索数です。

オーガニックトラフィック

オーガニック検索から見込める総トラフィック

有料キーワード

Goggle広告に入札しているキーワード数。

広告費用

ドメインに対する推定月額Google広告費用。

ドメインスコア

サイトの強みを様々な要素から分析。1~100出評価され、点数が高いほど、Googleの評価も高く、より上位検索されます。

被リンク

外部サイトから当ドメインへ設置されたリンクの数。

参照ドメイン

当サイトに寄与したドメインの数。

オーガニックトラフィック価値

当ドメインのランクに影響しているオーガニック検索で、Google広告を使った場合のコスト。

トップSEOページ

ここでは、特定のオーガニックキーワードやフレーズで上位にランクしている競合のページや、Facebookなどで人気のあるページを表示してくれます。

要は、力を入れるべき、コンテンツが分かるのです。

キーワード候補

これが結構、参考になります。

ドメインのランクに影響するキーワードをリスト化してくれるんですね。

それぞれのキーワードの検索ボリューム、競合、季節性も同時に確認できます。

また、競合分析結果とGoogleの検索窓に入力される単語やフレーズを基に、効果的で適切なキーワード候補を提供してくれます。

下記は、当ドメインのランクに影響するキーワード候補結果です。

これ、すごくないですか?

キーワードごとに、月間の検索ボリュームと、そのキーワードで検索される順位とそのページ、それから、上位検索されるための難易度まで算出してくれます。

これをできるところから改善して、表示順位を上げていけば良い。

目標ユーザー数

当サイトの目標は月間200万人訪れてもらうこと。

単純に考えれば、検索ボリューム200件の分野を100個、1位をとれたらいい。

たぶん、改善していけば、相乗的にドメインスコアも高くなると思いますので、雪だるま式によくなってくるでしょう。

実際に、当サイトではこうした改善を日々、加えてます。

いまはスコアも非常に低く、認知されてませんが、これからあげていきますよ。

うまくいったらシェアしますので、楽しみにしていてください。

ABOUT ME
HICO
HICO
ほんの小さな感動が、誰かの人生をちょっと変える。そんな食体験を通して人類に貢献することが僕の使命です。目標は「100年レストラン事業」。お金も才能も人脈もありませんが、実現させるために日々、愚直に考えていることを綴ってます。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!