ネットビジネス

ネットショップ立ち上げなら、実績No.1のBASE

コロナ禍でオンライン販売を検討する事業所が、業態問わず増えましたね。

まずは、ネットショップ開設実績3年連続No.1、BASEを検討されると良いでしょう。

無料でオリジナルショップが開設できるだけでなく、解説までの時間はわずか30秒。

無料でネットショップ開設、BASEはこちら

ネットショップ立ち上げなら、実績No.1のBASE

BASEは、インターネットに不慣れな方でも簡単にネットショップが立ち上げられるように開発されたサービスです。

たとえば下記のようなことが、無料で出来ます。

  • Instagramでも販売できる
  • メルマガを発行できる
  • レビュー機能がある
  • クーポンを発行できる
  • QRコード決済に対応している
  • 商品検索窓が作れる
  • 英語に対応している
  • 送料を詳細設定できる
  • カテゴリー分けできる
  • 特定の方にのみ販売できる
  • 定期販売ができる
  • セールに対応している
  • 限定販売できる
  • デジタルコンテンツを売れる
  • 納品書を作れる
  • 独自ドメインも設定できる
  • クレジットカード決済を導入できる・・・etc

無料でここまで出来るネットショップサービスはないでしょう。

1分でわかるBASE

下記の動画で、ざっくりと説明してくれています。

今すぐ、無料で登録する

飲食店での実用例

飲食店でも、オンライン販売できる商品は少なくありません。

保健所の許可など準備が必須ですが、イタリアンレストランであればパスタソースを開発しても良いかもしれません。

ジャムや、コンポート、焼き菓子など、日持ちするものなど、食中毒リスクのない商品が適しています。

コンサル先のカフェでは、自家焙煎の珈琲豆の販売を始めました。

純日本製の殺菌効果のある遠赤外線チタンドラム焙煎機で焙煎した、特殊な珈琲豆です。

そんなコーヒー豆がネットで買えると知れば、欲しい人はたくさんいます。

BASEの登録方法

下記、3ステップで登録完了です。

1.ショップのアカウント作成

下記より「BASE登録画面」にアクセスして、メールアドレス、「メールアドレス」「パスワード」「ショップURL」を登録します。




BASE登録画面はこちら

ショップのURLは、お店の名前やショップ名を入れることをお勧めします。

ただし、簡単に検索しやすいよう、長くなりすぎないようにしてください。

2.反社会的勢力でないことの表明・確約に関する誓約書に同意

「メールアドレス」「パスワード」「ショップURL」入力後、「無料でネットを開く」を押すと仮登録が完了し、自動的に画面が切り替わります。

次に、反社会的勢力でないことの表明・確約に関する誓約書に同意してください。

3.本登録

これで、仮のショップが作成されますので、登録したメールアドレス宛に送信されるURLから本登録を行うことでショップがオープンできる状態になります。

BASEを本格的に運用する際の注意点

BASEはこのように、誰でも簡単に、ネットショップを立ち上げることが出来ます。

ですが、ネットショップを立ち上げることと、ショップを運営し、売上を上げていくことはイコールではありません

あくまで「オンライン上で買える状態にした」だけで、売れるようにするためには、集客し、商品の良さを理解してもらって、販売し、できればまた買ってくれるようにリピート化を促さなければ、ネットショップを立ち上げた意味がないでしょう。

それには、戦略が不可欠です。

では、どんな戦略を組めばよいのか?

それは事業所や業態により異なりますので、ここで説明することはできませんが、いずれ折を見て、解説していきたいと思います。

ABOUT ME
HICO
HICO
ほんの小さな感動が、誰かの人生をちょっと変える。そんな食体験を通して人類に貢献することが僕の使命です。目標は「100年レストラン事業」。お金も才能も人脈もありませんが、実現させるために日々、愚直に考えていることを綴ってます。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!