ネットビジネス

ワードプレスのお問い合わせメールに「サンクスページ」をつける方法

ワードプレス(Wordpress)の問い合わせフォームプラグインと言えば「Contactform7」。

メール送信後、任意のページへ飛ばす方法を模索していたら、色々と方法はあったのですが中にはバージョンの違いからか、動作しないことがありました。

現状(2021年1月時点)で有効な方法は下記の通り。

お問い合わせメールに「サンクスページ」をつける方法

以下の構文を「functions.php」あるいは「footer.php」に貼り付けます。

<?php
add_action( ‘wp_footer’, ‘add_thanks’ );
function add_thanks() {
?>
<script>
document.addEventListener( ‘wpcf7mailsent’, function( event ) {
location = ‘ここに遷移先のページURLを記載する’;
}, false );
</script>
<?php
}
?>

サンクスページが2つある場合

問い合わせの他、ダウンロードページや、予約サンクスページなど、問い合わせと違うサンクスページへ遷移させたい場合は、以下の構文を「functions.php」あるいは「footer.php」に貼り付けます。

<?php
add_action( ‘wp_footer’, ‘add_thanks’ );
function add_thanks() {
if( get_the_ID() == ‘123’ ) {//サンクスページを遷移したいフォームの設置ページID
?>
<script>
document.addEventListener( ‘wpcf7mailsent’, function( event ) {
location = ‘ページID:123のフォーム送信後、遷移先のページURLを記載する’;
}, false );
</script>
<?php
}else{
?>
<script>
document.addEventListener( ‘wpcf7mailsent’, function( event ) {
location = ‘上記以外の遷移先ぺーじURLを記載する’;
}, false );
</script>
<?php
}
}
?>

これで完了。

ABOUT ME
HICO(ぞろ屋)
バーテンダー➡料理人➡シニアソムリエ➡飲食店運営➡トップセールス・マーケター➡WEB制作/ECサイト運営/WEBライティング。 幅広い経験とスキルを活かしデザイナーやエンジニアでは作れない持続性のある戦略的サイト構築が得意。実はコンテスト受賞経験もあるシニアソムリエとしての顔も持つ。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!