開業準備

生ハムセレクトショップ計画③

原木生ハムの販売を考えています。正確にはどのように販売すれば、欲しがっているお客様のもとへ届けられるか、マーケティングの4Pを参考に分析していました。

>>>生ハムセレクトショップ計画①

>>>生ハムセレクトショップ計画②

4P

「」
PRICE(価格)

PLACE(流通)

PRODUCT(製品・商品)

PROMOTION(プロモーション)

4Pはマーケティングの基礎知識ですが、この4つをつきつめて考えていくと、骨格が出来ます。自然と強みや弱みが分かってきて、どう行動すれば良いのか見えてくる。この本質を見抜いたコトラ―氏は凄いです。

PROMOTION

PRICE、PLACE、PRODUCTについては、前回、前々回と簡単にまとめました。

残すはPROMOTION。

ここは多種多様な方法で、いくつもの手を用意します。様々な角度から、原木生ハムを提案します。分かりやすいのは動画でしょう。

カッティングの仕方、どのくらい薄く切ればいいのか、など動画で解説すれば、馴染みのない原木生ハムも、少しは身近になる。

同じ商品でも、買う動機は人それぞれです。その数だけ、購買の動機がある。それならば、購買の動機の数だけ、切り口もある。適切なタイミングで、適切なキャッチコピーで、販売できるようにしておけば、自然と売れる。

それを深く考えて行くことが必要なのだと思います。

>>>生ハムセレクトショップ計画④

ABOUT ME
HICO
HICO
ほんの小さな感動が、誰かの人生をちょっと変える。そんな食体験を通して人類に貢献することが僕の使命です。目標は「100年レストラン事業」。お金も才能も人脈もありませんが、実現させるために日々、愚直に考えていることを綴ってます。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!