スポンサーリンク

開業準備

情報はきちんと取捨選択する

投稿日:

正しく、節度ある、情報サイトを作っていく

昨日、高尾山周辺で「遊ぶ・食べる・暮らす」情報ページを開設しました。これからも、書き足していきますが、いたずらに追加しないように気をつけます。

キュレ-ションサイトという言葉をご存知ですか?

キュレーターは、博物館や図書館の館長を意味します。要は、インターネット上の情報をまとめて、分類し、つなぎ合わせて、新しい価値を持たせた「まとめサイト」です。

HICOの「高尾山周辺情報」ページも、キュレ-ションサイトといえばそうなのですが、いま、こうしたキュレ-ションサイトがどっと増えていますね。とても便利で、助かる反面、情報の価値を低くすることもあるようです。また、事実とは異なる場合もある。なんとなく、キュレ-ションサイトという言葉もあやしく感じませんか?(笑)

HICOでは、本業のレストランサイト『溶岩焼とカルツォーネの店HICO』の価値を高めるために作ったので、ここでは訪れてきた人を裏切らないように、きちんとした情報を載せなければなりません。そのために、飲食店情報は、実際に食べてもいないお店のことは、他の紹介サイトに任せることにしました。

いずれ、実際にリサーチしに行った時には、あらためて紹介させてもらいます。

協力し合える関係

HICOが高尾山付近に開業して、100年続けようと思えば、それなりの力を持たないといけない。それは他を打ち負かす攻撃的な力ではなく、他が出来ないことや、やらないことを買ってでもするという力だと思ってます。

高尾山に親しみがあるといっても、私は長く、離れていましたし、現時点で部外者です。協力し合える関係を作っていくためには、まず自分がこれまで培い、鍛えてきた能力を、高尾の為に、人の為に注ぐ必要がある。

求める前に与えなさい、というのはキリストも老子もマザーテレサも言っていることです。私の師匠からもそれが成功者の考え方だと教わりました。

そうした誠実さを大切に、情報はきちんと取捨選択して、正しく節度ある情報サイトを作っていきます。

よく読まれている記事

1

世の中の99%の飲食店が「味」で勝負する中、「吸い込むスピード」で勝負した人がいます。 藤田田氏です。 最近、藤田氏の著作を読み返していて、改めてその視点の高さと、数学的根拠から発想した施策の数々に驚 ...

2

生物学から読み解く料理のヒント イカやタコはどのような進化を経て、いまの姿になったのかご存知ですか? 先日読んだ本『ウニはすごいバッタもすごい』(本川達雄著/中公新書) で詳しく知ったのですが、元々は ...

3

白いやつの正体とは? 魚や肉を上手に料理するには、たんぱく質の理解が欠かせません。 たんぱく質をどう料理するのが適切か学んでいる中で、魚を焼いた時、白い塊、時には液や泡のような<白いやつ>が出てくるこ ...

4

集客は、アイデア次第。 お金を使って集客はできますが、考えることで、コストを大幅に削減することができます。 かならずしも、広告媒体を使う必要はないのです。 スターバックスの集客アイデアは、他の飲食店で ...

5

科学的に美味しさを考えてみる 以前、美味しさの構造について書きました。 環境が美味しさに及ぼす影響が大きいと、その時に答えを出していますが、もう少し科学的見地から考えるとどうなるのか?人が単純に、口に ...

6

面白い本を読みました。 マーケティングの本ですが、事例が豊富で、セールスのヒントが詰まってます。 ジョセフ・シュガーマン著『シュガーマンのマーケティング30の法則』(フォレスト出版)。 その第一章から ...

-開業準備

Copyright© 東京・高尾のグランピングレストラン かくれんぼ , 2019 All Rights Reserved.