WEB構築・プログラミング

サイトを丸ごと画像として保存する方法

知っている人は当たり前のように知っているのですが、実はWEB上のホームページは上から下まで、丸ごと、画像として保存が可能です。

どういった場合に必要かというと、、、

  • 他社サイトを比較して、分析したい。
  • 自社サイトのコンテンツを見直したい。
  • WEBページをプリントアウトして文章校正したい。
  • 気になる参考サイトを集めて、並べたい。
  • 現時点のWEBページを記録として残しておきたい。

特に、マーケターとしては、競合他社の調査・分析は極めて重要ですから、非常に重宝します。

ちなみに、特別なソフトは不要です。

※ただし、ここで紹介する方法はWindows限定です。

サイトを丸ごと画像として保存する方法

まず、保存したいWEBページを開いたら、右クリックを押して出てくるウインドウの「検証」ボタンを押します。

すると、画面右側にWEBページのに内部を見れるウインドウ(デベロッパーツール)が出てきます。

そうしたら、出てきたウインドウの上部、下記の部分をクリックします。

すると、下記の画面になるので、今度は点が縦に3つ並んだボタンを押してください。

そこで出てきたウインドウの「Capture full size screenshot」を押せば、完了。

【裏技】ショートカットキーで、サイトを丸ごとスクリーンショットする方法

ちなみに、ショートカットを使えば、たった3つの工程で、保存できます。

  1. 丸ごと保存したいサイト上で「Ctrl」+「Shift」+「I」を押します。すると、上記同様、デべロッパーツールが開きます。
  2. デべロッパーツールが開いた状態で「Ctrl」+「Shift」+「P」を押します。
  3. 入力欄が出てくるので「full」と入力するとスクリーンショットの機能が表示されるので「Enter」を押せば完了。

上記は、Windowsのみ適用なのでご注意を。

また、WEBサイトによっては保護されている場合、上記方法で保存できない場合があります。

そんなときは、Googleの拡張機能を使うと良いでしょう。

紹介した方法が通用しない場合

グーグルの拡張機能で「Go Full Page」という便利な機能をインストールできます。

これをインストールして、ピンで留めておくとよいでしょう。

ブラウザは「Google Chrom」限定となりますが、作業性を考えると、これが一番便利かもしれませんね。

ちなみに下記は、当サイトの記事を「Go Full Page」を使って、保存したものです。

ご参考まで。

ABOUT ME
HICO(ぞろ屋)
バーテンダー➡料理人➡シニアソムリエ➡飲食店運営➡トップセールス・マーケター➡WEB制作/ECサイト運営/WEBライティング。 幅広い経験とスキルを活かしデザイナーやエンジニアでは作れない持続性のある戦略的サイト構築が得意。実はコンテスト受賞経験もあるシニアソムリエとしての顔も持つ。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!

 

この記事も読んでみませんか?