戦略的ホームページ

Google Search Consoleにサイトマップを追加する

Google Search Consoleは、SEO対策にとって欠かせないツールですが、サイトをよりGoogleのクローラーに認知させ、検索優位性を高めるには、サイトマップ登録が必要です。

ただし、コンテンツが出そろっていない段階で登録してもあまり意味がないので、ある程度コンテンツが出そろってから、設定するようにしてください。

サイトマップとは?

サイトマップとは、サイト内のページを分かりやすく一覧にしたものです。

Google search consoleにサイトマップを追加すると、Googleの検索クローラーに
「このサイトにはこんなコンテンツがあります」とか「このコンテンツはこのURLをクリックすると見ることができます」という情報をこちらから定期的に伝えることが可能になります。

そうして、クローラーがサイトを優先的に巡回してくれるので、ブログを投稿したり、ページを更新したりすると、検索順位にも反映されるようになるんですね。

サイトマップの追加方法

ワードプレス(Wordpress)でサイト制作している場菜、サイトマップの追加方法はとても簡単です。

※なお、前提としてGoogle Search Consoleにホームページを登録しておく必要があります。登録については下記をご覧ください。

グーグルサーチコンソール(Google Search Console)登録について何事も、ものごとには基礎があります。 SEO対策の基礎の基礎、これなくして、検索上位を目指すことは出来ないと言えるのがGoogle...
Google Search Consoleにサイトマップを追加する手順
  1. プラグイン『Google XML Sitemaps』をインストール
  2. Google Search ConsoleにURLを入力

1.プラグイン『Google XML Sitemaps』をインストール

ワードプレスの管理画面左メニューの「プラグイン」を選択し、下記画面の左上にある「新規追加」ボタンを押します。

下記画面の検索窓に「Google XML Sitemaps」をコピペで貼り付けると、リストが出てきます。

赤枠で囲ったのが、インストールしていただきたいプラグインです。

これをインストールし、有効にします。

2.Google Search ConsoleにURLを入力

グーグルサーチコンソールにログインして下さい。

下記画面の左メニューに「サイトマップ」という項目があるので、クリックします。

「サイトマップのURLを入力」というところに、「sitemap.xml」を入力し、送信ボタンを押せば完了です!

ちなみに「sitemap.xml」とは、どんなファイルかというと、Googleの検索エンジンのクローラー向けに、サイト内の各ページに関して最終更新日、更新頻度、優先順位などを記載しています。

すると、検索クローラーがこの情報を利用して、優先的にサイトを訪れてくれるわけです。

ABOUT ME
HICO
HICO
ほんの小さな感動が、誰かの人生をちょっと変える。そんな食体験を通して人類に貢献することが僕の使命です。目標は「100年レストラン事業」。お金も才能も人脈もありませんが、実現させるために日々、愚直に考えていることを綴ってます。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!