戦略的ホームページ

ワードプレスでインスタグラムのタイムラインを表示させる最も簡単な方法

インスタグラムとワードプレスサイトの連携をしたいときに、おすすめのプラグインを紹介します。

下記が最新記事になりますので、こちらも参照ください。

ワードプレスサイトにインスタグラム(Instagram)を埋め込む方法インスタグラムは、SNSの中でも視覚で訴求する分野に適しています。 画像や動画を通してコミュニケーションのきっかけにするソーシャル...

ワードプレスでインスタグラムのタイムラインを表示させる最も簡単な方法

「10Web Social Photo Feed」のインストール

まずは、プラグインのインストール。

プラグイン⇒新規追加から「Instagram feed」で検索をかけてみてください。

こんな感じで検索されます。

選択してほしいのは、赤枠で囲ったプラグイン「10Web Social Photo Feed」(Instagram feed)。

これをインストールして、有効にしてください。

アカウント設定

有効にしたら、ワードプレス管理画面左に「Instagram feed」のメニューが出ます。

それを選択すると下記のような画面が出るはずです。

登録したいアカウントでインスタグラムにログインしておく

ワードプレスサイトに表示させたいインスタグラムアカウントにログイン状態にしておきます。

その上で、上記の赤いボタン「Connect an Instagram Account」を押すとこんな画面になります。

「うわっ、、、英語で訳が分からない」

と思った方、ご安心を。

ワードプレスサイトに表示させたいインスタグラムのアカウントにログイン状態であれば、問題ありません。

青いボタン「Connect」を押します。

インスタグラムアカウントに接続

すると、下記のようなインスタグラムアカウントと連携する画面になりますので、青いボタン「許可する」をクリックします。

連携するのは、たったこれだけ。

上記のように、追加したアカウントが「Accounts」のところに表示されていればOK。

簡単ですね!

インスタグラムのサイト表示設定

サイトに表示させるには、プログラムを追加しなくてはいけません。

ワードプレス管理画面、Instagram feed「Feeds」を選択すると、下記画面になりますので左上の「Add new」を押します。

あとは、各設定を埋めていきます。

Google Chromeですと、右クリックで「日本語に翻訳」ができますので、あとは好きなように設定すれば完了です。

 

ABOUT ME
HICO(ぞろ屋)
バーテンダー➡料理人➡シニアソムリエ➡飲食店運営➡トップセールス・マーケター➡WEB制作/ECサイト運営/WEBライティング。 幅広い経験とスキルを活かしデザイナーやエンジニアでは作れない持続性のある戦略的サイト構築が得意。実はコンテスト受賞経験もあるシニアソムリエとしての顔も持つ。
大きな時代の変革期、負けない戦略はありますか?

世はまさに明治維新前後のような大変革期。人生も、ビジネスも『負けない戦略』が必要不可欠の時代となりました。

HICO’S BLOGでは、小規模ビジネスのための勝てるホームページ制作や売れる仕組み作り、ビジネスモデル・マーケティングなど、時代の流れにも競合他社にも【負けないコンテンツ】を忘備録としてとどめています。

ニュースレターでは<月に一度>当ブログコンテンツを定期的に配信していますので、ぜひあなたのビジネス、人生にお役立てください。

 

この記事も読んでみませんか?