戦略とマーケテイング

2020年以降、時代が必要とする能力

著名なマーケッター神田昌典氏は、時代を見通す力を持った人です。先見性がなければ優秀なマーケッターにはなれません。戦国時代の軍師もしかり。豊臣秀吉が天下人になれた大きな理由のひとつは黒田官兵衛の先見性に助けられたからです。

神田氏は、経済は70年周期で変わると分析していてそれは2015年が堺であったと予言していました。2015年の70年前はいうまでもなく、第二次世界大戦終結の年です。それと同じくらいの変化が2015年に起こっていたか、と問われるとそこまでではないかもしれない。

ただ、明らかに、時代は変わっています。何度も触れてるように日本は、超高齢化社会、人口縮小社会に入りました。これは歴史にない、現象なのです。

そこへAIという高度なテクノロジーが人々の暮らしに入ってきています。人ではなく、ロボットが働き、人よりもミスなく、量をこなせるようになってきました。

2050年には半分以上の職が失われると発表した学者もいます。そんな中で、人に必要とされる能力とは何なのか?

それはコミュニケーション能力だと、神田氏は言います。

世代間の格差を埋め、リーダーシップをとれる人材が、いま日本には圧倒的に不足していると。そして、それが出来るのは脳科学的には男性よりも女性の方であると。

AIなどの高度なテクノロジーは、ツールです。それを使いこなすのは人間でしかありえません。使いこなすには、コミュニケーション能力が高くないとチームをまとめあげ、他部署間の障壁を取り除き、成果を上げることはできないと神田氏は考えているのです。

そう実感する人も、今では多くなってきたと肌で感じます。もう、時代はかわり、動いているのですから、まだ変われていないなら、自ら変わらなければいけないと思います。

私自身のことを言っています。

ABOUT ME
HICO(ぞろ屋)
バーテンダー➡料理人➡シニアソムリエ➡飲食店運営➡トップセールス・マーケター➡WEB制作/ECサイト運営/WEBライティング。 幅広い経験とスキルを活かしデザイナーやエンジニアでは作れない持続性のある戦略的サイト構築が得意。実はコンテスト受賞経験もあるシニアソムリエとしての顔も持つ。
大きな時代の変革期、負けない戦略はありますか?

世はまさに明治維新前後のような大変革期。人生も、ビジネスも『負けない戦略』が必要不可欠の時代となりました。

HICO’S BLOGでは、小規模ビジネスのための勝てるホームページ制作や売れる仕組み作り、ビジネスモデル・マーケティングなど、時代の流れにも競合他社にも【負けないコンテンツ】を忘備録としてとどめています。

ニュースレターでは<月に一度>当ブログコンテンツを定期的に配信していますので、ぜひあなたのビジネス、人生にお役立てください。