戦略とマーケテイング

販売価格を30倍にした方法

事業の一つとして、戦略的Web制作サービスを請け負っています。

「戦略的」とつけるのはもちろん理由があります。

ホームページ制作に必要なスキルは、プログラマー的スキルだけでは務まりません

WEB構築するデザイナー的スキルと、それと、売れる仕組み作りをするマーケティングスキルが必須です。

なぜならホームページというのは、事業戦略において重要な役割を持つことが多いからです。

新型コロナの影響で、デジタルはより加速して、人々の生活に不可欠になってきましたから、ホームページの戦略的立ち位置はますます重要になってきました。

ですが、プログラマー的スキル、デザイナー的スキル、マーケティングスキル。

それらをバランスよく持ち合わせたWEB制作会社はそうそうありません

WEB制作会社はたくさんありますが私は出会ったことがない。

ホームページ制作を事業のひとつとしているのは、そのすき間を狙えると考えたからでした。

販売価格5000円➡30万円に!

あるクライアントの話です。

そこは、オンラインで勉強を教えるオンライン先生でした。

月謝はなんと5000円。

周囲が8000円前後で設定している中で安すぎました。

スキルがないわけではありません。

むしろ、一局面においては突出していたし、お客さんとのコミュニケーションはとても上手でした。

それに加え、ビジュアルが良い。

きっと異性にもてるだろうな思うような顔立ちと、声です。

3年間で30倍計画

値段をあげるには、根拠がなければいけません。

ユーザーに対する説明が必要です。

ここで真っ先に、品質、を持ってくるのは賢明ではない。

まず売切れ状態にします。

売切れになるということは、その商品・サービスには需要があって、供給が追い付いていないということ。

経済現象でいうと物の価値が上がる「インフレ」です。

その状態にするのです。

商品・サービスによりますが、その人にしかできない仕事である場合、「インフレ」状態を演出するだけで、1.2~3倍の値付けができます。

差別化する最も簡単で難しい方法

差別化するのにもっとも簡単で、難しい方法が、値上げでしょう。

人は、高いには高いなりの理由があると考えます。

もちろん、根拠があっての値付けであり、その価値に見合うサービスを提供できなければ、クレームの嵐ですから、持続性を求めるとコツコツ努力しなければいけません。

そこが難しいという意味ですが、でもそれは、顧客に価格以上の価値を届けようと思えば、ごく当然のことです。

その当たり前の努力を続ける意思があるのなら、そもそも安く売るべきではありません。

1時間80万円を請求する経営コンサルタント

ある経営コンサルタントは、富裕層だけを顧客にしていてなんと1時間80万円もらっているそうです。

その方は富裕層向けに英語教材の開発にも携わっていて、たしか3か月で40万だったと思いますが、販売していました。

顧客となる富裕層の理屈はこうです。

3か月で英語を習得できるとするなら、1時間80万円なんてめちゃくちゃ安いじゃないか・・・。

こうした人は、安いところを選びません。

そういうところには、その値段でしか集まらない顧客がいる。

富裕層は、そこを避けたがります。

だから多少割高でも、高値の方を選択する。

値上げスパイラル

まとめると、値上げして、売切れ状態にし、自分の商品・サービスをインフレ状態にし、さらに値上げして、売切れにする。

あるクライアントへのコンサルでは、これを繰り返し、3倍、10倍、20倍、30倍へと、コンサルとして携わる前の30倍の売上を達成しました。

理念を忘れないこと

ただし、ひとつだけ重々注意しないといけないことがあります。

それは、理念、哲学を大事にすること

限りある時間で、最大効率を求めるのは事業として当然ですが、「利」ばかりを求めて、人間関係や自身の内面を磨くのをおろそかにしていると、値上げ幅と実際の価値とが見合わなくなる可能性があります。

顧客との関わり方を変えなくてはいけないかもしれません。

人によっては、顧客との関りこそ大事にしたいという場合に、望まない結果となるかもしれない。

それでは、何のために値上げをしたのかわかりません。

値上げは、自他ともに幸せになる為に行うべきものです。

私は、縁と恩と感謝をたいせつにしたいので、いくらお金を積まれても、出来ない仕事を無理して引き受けないようにしています。

ABOUT ME
HICO
HICO
ほんの小さな感動が、誰かの人生をちょっと変える。そんな食体験を通して人類に貢献することが僕の使命です。目標は「100年レストラン事業」。お金も才能も人脈もありませんが、実現させるために日々、愚直に考えていることを綴ってます。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!