戦略とマーケテイング

イタリアン寿司リサーチ

イタリアン寿司専門店みたいなのも面白そうだな、と考えていました。

>>>イタリアン寿司

>>>イタリアン寿司構想

ちょっと調べてみたら、専門店はゼロです。意外でした。ありそうだな、と思っていました。

そんな中で、変わったイタリア料理店を見つけました。銀座にあるレストランで、寿司や和食がイタリアへ渡り、イタリアの地で融合されたものを逆輸入して、銀座でオープンさせた異色のレストランです。

●銀座寿司レストラン|zero tokyo

https://zero-tokyo.jp/

プロモーションビデオも、サイトもなかなかカッコいい。

テレビにも紹介されたようですが、私は知りませんでした。イタリアン寿司を提供しているのは、強いていえばこのお店くらいです。

イタリアで寿司が進化している?

いくつかのブログで、イタリアに寿司屋があるというのを見ました。ただそれは、中国人が運営していたり、単純に日本の寿司を真似ているだけのものが多いのですが、その中でイタリア料理として、寿司の発想を取り入れたレストランもあるようなのです。

https://wildones105.com/blog/1941/

もはや、シャリはご飯じゃなく、パスタに置き換わってますが、ここにあるように、貝殻型のパスタ(コンキリエッテ)やカタツムリ型のパスタ(ルマーケ)などを使っても面白いですね。

コンキリエッテ Conchigliette

コンキリエッテ Conchigliette

ルマーケ Lumache

ルマーケ Lumache

それから、この記事で紹介されているようにスパゲッティを美しく整えて、その上にネタを乗せるのでもありでしょう。デザインもユニークですよね。

ただ、いっとき話題になっても、衰退は早そうな気もします。

可能性、アイデアは集めれるだけ集めておけばどこかで使えるかもしれない。そんなノリで留めておきます。

ABOUT ME
HICO
HICO
ほんの小さな感動が、誰かの人生をちょっと変える。そんな食体験を通して人類に貢献することが僕の使命です。目標は「100年レストラン事業」。お金も才能も人脈もありませんが、実現させるために日々、愚直に考えていることを綴ってます。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!