戦略とマーケテイング

Twitterで爆発的に露出を増やす方法

Twitterは他のSNSと比べても、爆発的に拡散力のあるSNSです。

フォロワーが10人くらいしかいないのに、ある投稿がきっかけで「いいね」が2万ついたり、何千件もリツイートされたりすることは、日常茶飯事なのです。

それが「バズる」ということなのでしょうが、これは有名人でもない限り狙ってバズらせることは難しい。

特にフォロワー数の少ない人にとっては、宝くじを当てるようなもの。

もっと意図的に、バズらせる方法はないのか?

あるんです。

Twitterで爆発的に露出を増やす方法

「バズる」ことを狙って、奇抜なことをしたり、法すれすれのことをして注目を集めるより、もっと簡単な方法。

それは、いま、注目されてるキーワードで「おっ」というようなコメントをすることです。

トレンドから話題を展開

Twitterには、トレンドを検索する機能があります。

こんな感じです。

どんなキーワードでどのくらいツイートされてるか、一目瞭然。

たとえば「#ななにー」というワードで68,727件もツイートされてるわけです。

わけが分かりませんが。

このワードを使ってツイートするなら、こんなのはどうでしょう?

お、驚いた。「ななにー」がトレンド入ってる。生涯忘れえぬ、僕の先輩「なな兄」。

#ななにー

ウソはいけませんが(笑)

自社の顧客が興味を持ちそうなワードには即反応

こうしたトレンドは、毎日、毎時、変わりますから、自社の顧客が興味を持ちそうなワードがあれば、そのワードにハッシュタグをつけて発信すれば、より多くの人に見てもらえる可能性があります。

より多くの人に、自分のビジネスを露出させようと思えば、これを利用しない手はありません。

ただ同時に考えなくてはならないこととして、Twitterはあくまでコミュニケーションツールだという事を忘れないことです。

Twitterではどのようにフォロワーが増えていくか?Twitterのフォロワー数は、そのアカウントに対してどのくらいの数の人が興味を持ったかを図る指標のひとつです。(あくまで「ひとつ」です...

人が不快に思うこと、人として正しくないことは、発信するべきではありません。

かといって、炎上を恐れるのもまた、違います。

人としての誠実さが大事

人として、正しいと思って発信することなら、例え、炎上しても問題ありません。

むしろ賛も否もない発言というのは、箸にも棒にも掛からないのと一緒で、敵もいなければ味方もいない、存在しないのと一緒です。

もし、間違ったら、誠実に誤ればいいんです。

SNSはデジタルツールですが、リアルの人間関係と同じです。

人としての誠実ささえ持ち合わせていれば、その生き方を通せばいいと思います。

 

 

ABOUT ME
HICO
HICO
ほんの小さな感動が、誰かの人生をちょっと変える。そんな食体験を通して人類に貢献することが僕の使命です。目標は「100年レストラン事業」。お金も才能も人脈もありませんが、実現させるために日々、愚直に考えていることを綴ってます。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!