その他、雑感・雑学

なぜ咳が出るのか?

 

風邪をひくと、きまって、まずのどが痛くなり、2~3日後から咳が出ます。

1週間もたてば治るのですが、この咳がやっかいで、しゃべるのも困難。

人前では、気が引けますし、接客業においては最悪の症状です。

でも、なんで咳って出るのだろう?

そう思って調べてみると、外部から入ってきたほこりやウイルス、異物を追い出すための防御反応なんだそうです。

他にも、気道への刺激によったり、タンを外に出すためだったりします。

 

咳を止めていいのか?

咳はつらいですよね。私も、咳止めシロップや薬で、咳を止めようとしますが、ふと疑問に思いました。

身体の防御反応であれば、咳をするだけさせといた方が良いのではないか。

そうやってウイルスと闘う自分の身体を信じても良いのではないか?

喉が痛くて晴れるのも、炎症を起こしてウイルスと闘う為であり、熱が出るのも発熱してウイルスをやっつける為です。

そんな身体の防御反応を制御すれば、かえって長引くのではないだろうか。

 

いまは色々な情報があります。

どれを信じていいのかわかりませんが、多くの薬というのは対処療法で、根本治療ではない。

というのは、理解できます。

あくまで症状をやわらげるだけで根本から改善するわけではないのです。

薬の大きな働きは、そうやって症状を和らげることで体力を取戻し、気を快方に向かわせることにあるのではないでしょうか。

結局は、病は気から。

 

今年2018年は全国的におかしな気候でした。

風邪など召されませんようお気を付けください。

 

ABOUT ME
HICO
HICO
ほんの小さな感動が、誰かの人生をちょっと変える。そんな食体験を通して人類に貢献することが僕の使命です。目標は「100年レストラン事業」。お金も才能も人脈もありませんが、実現させるために日々、愚直に考えていることを綴ってます。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!