2021年、東京・高尾に開業予定のレストラン

これまでに出逢ったすべての「縁」と「恩」に感謝を込めて、
100年持続するレストランを創りたい。
訪れてくれた人にとって、人生最良の美味しい記憶となればいい。
そんな想いで、2021年の開業を目指し、現在、奮闘しています。
今は失敗ばかり。でも一歩一歩、近づいてるはず。
その記録をご覧ください。

開業奮闘記

高尾は中国に買い占められつつある!?

スポンサーリンク




『溶岩焼とカルツォーネの店HICO』は東京八王子市の高尾に開業予定です。

ここでひとつ、気がかりな情報が入りました。

高尾一帯に、中国の資本が入っているというのです。詳細はまだ確認できていないので、これから調べますが、北海道でも中国に土地を買い占められている地域があります。水の資源が豊富な地域に多いと聞きます。

高尾は東京でありながら、都心に比べ土地も安く、自然が豊かなので資源もある。高尾山は世界一の登山客を誇る観光名所です。

中国の手が伸びているとなると、こちらも考えないとなりません。中国資本相手に勝負はできない。

情報を集めていきます。

タイトルとURLをコピーしました