スポンサーリンク

開業準備

おすすめのワインを紹介する

投稿日:

10年のソムリエ経験を活かしてワイン生活のお役立ち提案をする

先日、開設したワインを楽しむためのページ、『ワイン生活』。

ここでは、ソムリエとしての10年の職務経験から、シチュエーションや好みに応じて、ワインを紹介させてもらっています。

あらかじめ、お断りしていますが、アフィリエイトサービスを利用していますので、ご了承ください。ここまで何度も書かなくても良いのでは?とも思いましたが、自分の真摯さに対する証明と、態度ははっきりしておかなくてはいけないと考えました。その点、真面目なので(笑)

膨大なテイスティングあってこそ

今回、膨大なワインの中から、お役に立てるであろうワインをいくつか、提案しました。昨日も書きましたが、10年のソムリエ経験の中で、年間9000種以上のワインをテイスティングしていた時期もあります。

ワインというのは、農産物なので、ぶどうが収穫された年の出来不出来により、味が大きく変わります。それを知るのは、テイスティングをおいて、他にありません。実際に飲んだことがなければ、わからないのです。

そういった意味では、ご信頼頂いて大丈夫です。

ご紹介したワインは、いうなれば、『溶岩焼とカルツォーネの店HICO』のワインリストのようなものです。生産停止や、収穫年の違いによる、品質の変化が影響して、途中で差し替えることがあるかもしれません。ただ、コストと品質のバランスを見た時に、安定しているワインであることは、確かです。買って後悔しないワインであることは、私が保証します。

興味を持っていただきましたら、是非試してみてください。⇒ワイン生活

アフィリエイトの報酬額について

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、報酬額は微々たるものです。たとえ、2000円のワインがHICOのサイトを通して100本売れたとしても、1%の料率がほとんどですから、1本あたり、2000円×1%=20円。100本で、2000円です。

目的は、コンテンツを充実させて、お客様にサイトを訪れてもらい、人生をより豊かに生きるお手伝いをさせてもらうことなので、資金の稼ぎ口は、違うところに求めていきます。

よく読まれている記事

1

世の中の99%の飲食店が「味」で勝負する中、「吸い込むスピード」で勝負した人がいます。 藤田田氏です。 最近、藤田氏の著作を読み返していて、改めてその視点の高さと、数学的根拠から発想した施策の数々に驚 ...

2

生物学から読み解く料理のヒント イカやタコはどのような進化を経て、いまの姿になったのかご存知ですか? 先日読んだ本『ウニはすごいバッタもすごい』(本川達雄著/中公新書) で詳しく知ったのですが、元々は ...

3

白いやつの正体とは? 魚や肉を上手に料理するには、たんぱく質の理解が欠かせません。 たんぱく質をどう料理するのが適切か学んでいる中で、魚を焼いた時、白い塊、時には液や泡のような<白いやつ>が出てくるこ ...

4

集客は、アイデア次第。 お金を使って集客はできますが、考えることで、コストを大幅に削減することができます。 かならずしも、広告媒体を使う必要はないのです。 スターバックスの集客アイデアは、他の飲食店で ...

5

科学的に美味しさを考えてみる 以前、美味しさの構造について書きました。 環境が美味しさに及ぼす影響が大きいと、その時に答えを出していますが、もう少し科学的見地から考えるとどうなるのか?人が単純に、口に ...

6

面白い本を読みました。 マーケティングの本ですが、事例が豊富で、セールスのヒントが詰まってます。 ジョセフ・シュガーマン著『シュガーマンのマーケティング30の法則』(フォレスト出版)。 その第一章から ...

-開業準備

Copyright© 東京・高尾のグランピングレストラン かくれんぼ , 2019 All Rights Reserved.