その他、雑感・雑学

独立開業するリスク・怖さ VS 夢

独立開業する夢を持つ人は少なくありません。

でも、同時にリスクや怖さを知っている人は多くない

だから3年で7割が潰れ、10年持つのは1割に満たないのでしょう。

以前、なぜ、飲食店は潰れやすいのか?調べました。

[st-card id=2612 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

でも、設計段階で、潰れないようにしていればいいのかというと、それも違う。

独立開業して、持続して運営していくにあたって、考えなければならないリスクは山のようにある

あらかじめ想定して、潰す!

考えられるリスクはとことん想定して、その可能性潰しておけ。

99.999%の勝ち残る店になるには、0.001%の人しか考えないことまで考えておく必要がある。

そう恩師から教わりました。

考えられるリスク

まず、一番に考えなくてはいけないのは、家族があり子供でもいる場合、家族を養う責任があるということです。

独立開業して潰してしまったら、残るのは大きな負債

例えば、1000万借金して3年で潰れたら・・・?

考えるだけでゾッとします。

ですが、70%のお店が現実にそうなってるのです。

独立開業するということは、そこに向き合わなくてはならない。

「やりたかった夢の実現」だけで喜べるのは、開業してせいぜい1月間だけ。

子供は成長する

もし子供がいれば、当然ですが子供は成長し、高校、大学となると、相応のお金が要ります。

大学に入れようと思えば、塾に通わせないといけないかもしれない。

塾に月間3万、大学に入れば家から通うとしても月間10~15万は必要です。

生活費というのは年齢を経るごとにかかってくる

会社員ならば、一定の給料が支給されますが、独立開業したら全く保障されません

一番お金が要る時期に、独立開業して、それで、本当に養っていけるのか?

人は年を取る

当然、人は年を取り、体力も知力も、落ちてきます。

もし、40歳で開業したなら、3年で潰れないまでも、動ける時に店を軌道に乗せれなければ、危うい。

さらに、10年以上、運営を続けていくのなら、後継者を育てないと実現できません

「100年レストラン事業」が私の夢ですから、当然、考えておかないといけないリスクです。

税金を計算に入れている?

日本の税制は、かなりキツイ。

個人事業主で開業する場合、税金は3つかかります。

  • 事業税
  • 住民税
  • 所得税

開業して利益が出ても、その中から額に応じて、支払わなければいけません。

所得税は累進課税といって、所得額に応じて税率が変わるので特にやっかいですよね。

下記は、所得税の税率です。

例えば、前年の年収600万の人が翌年からいくら払わないといけないのかというと、

195万×5%+(330万-195万)×10%+(600万-330万)×20%=77万2500円。

月額64375円です。

その上、開業時は免除される消費税も、売上が年間1000万を超えてくると、2年後から発生します。

それも計算に入れて、事業計画を立てないとならない。

人の問題

当面1人で営業するなら、考えるのは自分と、家族の事だけで済むでしょう。

しかし、1人でも人を雇って、その労働力なしには店が回らなくなった場合、これは考えなければならないリスクの量が桁違いです。

恩師も言っていましたが、人の問題がいちばん難しい

相手は自分ではなく、責任も育ってきた環境も価値観も、人生で何を求めるかも違う。

1人で店をするにしても、「100年レストラン事業」なら後継者を育てる必要があります。

怖さが勝るか?それとも、夢が勝るか?

こうしたあらゆるリスクや、怖さを考えてもなお、独立開業する意味があるのか。

独立開業する前に、とことん、その怖さと、夢を戦わせないといけないと思います。

私に関していえば、どんな怖さにも打ち勝つ「使命感」がありました。

幼少時より寡黙でしたが、自分が考えたことで人を喜ばせることに喜びを見出していました。

その媒介として「食」が最も得意であるとうっすら認識し始めたのは高校生のころで、今では確信に変わっています。

自己実現であると同時に、人を喜ばせ、感動してもらったり、幸せになってもらったりすることで、結果として人類の持続・発展・成長に繋がれば良い

そんな活動をしていく事が動かざる使命だと、運命レベルで分かっているのです。

ABOUT ME
HICO
HICO
ほんの小さな感動が、誰かの人生をちょっと変える。そんな食体験を通して人類に貢献することが僕の使命です。目標は「100年レストラン事業」。お金も才能も人脈もありませんが、実現させるために日々、愚直に考えていることを綴ってます。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!