月別アーカイブ:2018年04月

no image

その他、雑感・雑学

論語と算盤

2018/4/30  

渋沢栄一氏の『論語と算盤』(角川ソフィア文庫)を読んでました。 体調を崩し、たまたま連休であったのを幸い、ページを繰っては眠り、起きては読みしていました。 渋沢栄一氏は、ご存知でしょうか? 江戸時代末 ...

no image

人間学 理念とコンセプト

続・僕が僕であるために

2018/4/28  

以前、尾崎豊の楽曲で『僕が僕であるために』について書きました。 >>>僕が僕であるために この楽曲に、私は惹かれ続けています。ことあるごとに思い出す。 その理由が、分かった気がしまし ...

no image

人を育てること

ライフワークバランス②

2018/4/26  

先だって、ドイツと日本の仕事に対する考え方の違いを取り上げました。 >>>ライフワークバランス 簡単にいうと、日本はワーク(仕事)を、ドイツはライフ(人生)を優先したバランスの取り方 ...

no image

人を育てること

ライフワークバランス

2018/4/24  

いきなりですがドイツでは、日曜祝日は、ほとんどすべての国民が家族と共に過ごし、仕事をしないそうです。レストランも娯楽施設も、商業施設も空いてません。営業してはいけない、という決まりもあるそうで。 メリ ...

no image

人を育てること

正確さを求める②

2018/4/22  

前回、ミスの根源を考え、自身がミスしない為に、哲学レベルで考えたことを書きました。 >>>正確さを求める もうひとつ、大事なのは、相手に、仲間に、失敗をさせないということです。 失敗 ...

no image

人を育てること

正確さを求める

2018/4/20  

確実な仕事をする、ということを今年のテーマのひとつにあげました。 >>>2018年、3つのテーマ① 確実な仕事をする一番のメリットは、無駄な時間を作らない、ということです。 たとえば ...

no image

料理とワインについて

ピノノワールの魅惑

2018/4/18  

個人的な好みの話です。 ワインは主に2000種のブドウ品種から作られますが、私がもっとも好きな品種は、ピノノワールと呼ばれる、フランス・ブルゴーニュ地方の代表的な品種です。 ピンノワールは、高貴で気難 ...

no image

人を育てること 人間学

自信についての考え

2018/4/16  

自信とは、自分を信じること。 よく、そう言われます。 根本的に違うんじゃないか?と私は思います。 自信とは、自分を信じることの前に、もっと習慣的な、生き方に直結した、具体的な行動があると思うのです。 ...

no image

その他、雑感・雑学

史上最強の無脊椎動物

2018/4/14  

この世で最も賢い無脊椎動物をご存知ですか? それは、たこです。 たこは、8本の腕と、3つの心臓、青い血、そして、9つの脳を持っています。マジシャンよりも素早い擬態のテクニックは並外れていて、地球上の誰 ...

no image

料理とワインについて

香りの料理

2018/4/12  

人の嗅覚はすごい。 1000種以上の化学物質を検出でき、10000種以上の匂いの識別ができるそうです。 ワインを判断するのも、香りによるところが大きくて、生産地域の特徴、ぶどう品種の特徴、作り手の特徴 ...

no image

開業準備

循環する設備

2018/4/10  

レストランのキッチンは、機能的で、エネルギーを無駄にしない作りができたら良いなと思っています。 たとえば、水。 水は、蛇口をひねれば当たり前に出てくるイメージがありますが、いずれ有料になるとも言われて ...

no image

理念とコンセプト

経営理念を考える

2018/4/8  

個人が人生をどのような信念に基づいて生きていくのか、というのとは別に、公の器として、レストランには経営理念というものが必要だと思います。そこに集う人やお客様、業者様とをつなぐ軸であるからです。 100 ...

no image

その他、雑感・雑学

迷い、悩みに時間を費やさない

2018/4/6  

普段、どんなことを考えているか。 その時間配分で、未来は大きく変わってくるように思います。 くよくよ、思い悩むことに時間を費やすことは、わくわくする明日を思い描くことに時間を費やすことよりも、未来の可 ...

no image

理念とコンセプト

グランピングレストラン

2018/4/4  

私が作ろうとしていたレストランは、高級レストラン×アウトドアで、 グランピング(ホテルのように設備の整ったキャンプ)とも違う、食事がメインで、一生記憶に残る独自サービス、演出が売りのレストランでした。 ...

no image

その他、雑感・雑学

死に様を見れば、どんな生き方をしてきたかわかる

2018/4/2  

大河ドラマ『真田丸』で、遠藤憲一さんが演じる上杉景勝が、死に様を見れば、どんな生き方をしてきたか分かる、というようなことを言っていました。はっきりとは覚えていないのですが、そんなニュアンスだったと思い ...

Copyright© 東京・高尾のグランピングレストラン かくれんぼ , 2019 All Rights Reserved.