開業準備

出張料理ビジネス

腕ならししながら得意な分野で稼ぐ!

本格的に出張料理ビジネスを始めます。

といっても、本業の合間なので、できても月間4回ほどです。

単価は一人あたり3000円~。ご要望があれば、ワインサービスもするつもりです。

出張料理概要

さて、その出張料理概要ですが、ベーシックな料金体系、サービス内容を、HICOの将来的なコンセプト、戦略をもとに決めておきます。

5W2Hで考えます。

●いつやるか?(When)

毎週日曜日の晩7時~受付。完全予約制。予約は1週間前より。

●誰に向けてやるのか?(Who)

①外食できないファミリー

②マダムの食事会

③誕生日などお祝い事をする集まり

最低人数は、4名様から。最大人数は、8名様迄。但し、料理内容によっては、20名様迄の大人数も可。

●出張可能エリアはどうするか?(Where)

片道45分圏内。お客様自宅、パーティー会場、調理が可能な施設。

●何を提供するか?(What)

イタリア料理をベースにした創作料理。+アルファで、ワインサービス。オプションで、ワインセミナー?(検討)

●なぜ出張料理なのか?(Why)

①店をOPENするまでに料理スキル、接客スキルを少しでも磨くため。

②開業資金として貯蓄するため。

③人脈を広く繋げるため。

●どのように出張料理の活動を広めていくか?(How)

①知人を通して、口コミ

②Facebook

③HICO会員限定ホームページ

●値段設定はどうするか?(How Match)

1人3000円~。出張料、サービス料込。

料理内容が異なる5000円コースも用意。

+3000円で、ワインテイスティング・オプション(シニアソムリエによる料理に合わせたワインセレクト)を追加。

会員限定ページ

このホームページ内では、会員限定ページを設けて、そこで、出張料理の依頼や、内容を公表していこうと考えています。

主な活動は、facebookにしようか、それともこの会員限定ページにしようか。考え中です。

ABOUT ME
HICO
HICO
ほんの小さな感動が、誰かの人生をちょっと変える。そんな食体験を通して人類に貢献することが僕の使命です。目標は「100年レストラン事業」。お金も才能も人脈もありませんが、実現させるために日々、愚直に考えていることを綴ってます。
人生のアフターコロナ対策、お決まりですか?

コロナショックにより、人の暮らしから考え方、働き方は大きく変わるのでしょう。

どうなるのか?というよりも、どう生きたいのか?

たいせつな人たちと楽しく人生を送る為に必要な資産と、生き方を、ない頭で頑張って考えてます。あなたのお役に立てれば幸いです!