高尾山の麓で2021年開業予定のグランピングレストラン

東京・高尾のグランピングレストラン かくれんぼ

hicovinoの記事

競争

戦略とマーケテイング

5つの競争要因とは?

2019/8/19  

『[エッセンシャル版]マイケル・ポーターの競争戦略』(ジョアン・マグレッタ著・櫻井祐子訳/早川書房)という本で、競争戦略を学び直しています。 私自身、競争そのものを誤解していました。 <正しい競争戦略 ...

競争

戦略とマーケテイング

正しい競争戦略とは?

2019/8/16  

競争戦略、という言葉はマイケル・ポーター氏が世界ではじめて提唱しました。 ポーター氏はハーバード大学経営大学院教授。 その論旨は、戦略の本質について書かれているから勉強するようにと恩師に言われ、学び始 ...

戦略とマーケテイング

顧客9セグマップでリスクに備える―――『顧客起点マーケティング』西口一希著より

2019/8/13  

顧客セグメントを下記のように5つのセグメントをし、さらに各顧客層のロイヤルティのあるなしで、さらに9つに分けた顧客9セグマップ。 (C)Kazuki Nishiguchi, Shoeisha Co., ...

戦略とマーケテイング

顧客9セグマップとは?―――『顧客起点マーケティング』西口一希著より

2019/8/10  

たった一人の顧客分析から殻を売れる仕組みを組み立てていく『顧客起点マーケティング』では、5つのセグメントに顧客を分けるところから始まりましたが、より洗練させるためにはもう少し詳細な分析が必要になってき ...

戦略とマーケテイング

競合の戦略を見抜く、オーバーラップ分析―――『顧客起点マーケティング』西口一希著より

2019/8/7  

顧客ピラミッドの作り方を解説しましたが、これは競合分析にも活用できます。 飲食店では特に、お客様はいろいろな店に行きます。 外食するところは常に決まっているという顧客はいないわけではありませんが、全体 ...

戦略とマーケテイング

マーケティングプランは5W1Hで企画する―――『顧客起点マーケティング』西口一希著より

2019/8/4  

『顧客起点マーケティング』(西口一希著)から得た学びを実践に落とし込んでいます。 何をまとめたいかというと、飲食店においてどう活用するか? 顧客起点マーケティングは、たった一人の顧客分析から勝てる仕組 ...

no image

戦略とマーケテイング 開業準備

アウトソーシングでチームを組み、極小人数で運営する

2019/8/1  

何度も触れてますが、今後日本は超少子高齢化社会で、2025年には3人に1人が65才以上という人類未踏の時代に入ります。 100年持続するには、できるかぎり小資本で、最小単位で運営する必要があると考えま ...

戦略とマーケテイング

たった1人の顧客を知るN1分析―――『顧客起点マーケティング』西口一希著より

2019/7/29  

集中的に『顧客起点マーケティング』(西口一希著)から学んだことをまとめています。 マーケティングの本質、基礎、実践がここにあると思うからです。 マーケティングがどこからスタートするかというと、いうまで ...

戦略とマーケテイング

飲食店における顧客ピラミッド作りを考える―――『顧客起点マーケティング』西口一希著より

2019/7/26  

あらかじめ断わっておきます。 顧客ピラミッドは、『顧客起点マーケティング』(西口一希著)という本から考え方や言葉を引用しています。 マーケティングの本質と実践での活かし方を知るのに最適な本なので、とて ...

戦略とマーケテイング

顧客ピラミッドの作成――—『顧客起点マーケティング』西口一希著より

2019/7/23  

マーケティングを理解、実践するうえで最良の書としてお勧めする『顧客起点マーケティング』(西口一希著)。 とても実践的な本なので、しっかり消化して、活かしたいと思っています。 概要を解説したページは、こ ...

戦略とマーケテイング

「アイデア」とは?———『顧客起点マーケティング』西口一希著より

2019/7/20  

マーケティングを理解、実践するうえで最良の書としてお勧めする『顧客起点マーケティング』(西口一希著)。 何度も読み返し、実践を通して、深めていける本当に良い本です。 マーケティングの本質である「顧客を ...

人生を変える良書

『顧客起点マーケティング』西口一希著

2019/7/17  

マーケティングを理解、実践するうえで最良の書と出会えました。 マーケティングの基本がわかるだけでなく、具体的にどのようにすればその知識が活かせるのか。 行動に落とし込み、実務として成果を上げるプロセス ...

no image

開業準備

高尾山新名物、高尾カルツォーネ!?

2019/7/14  

カルツォーネとは、包み焼きピザのことで、ソーセージやトマト、チーズなどをピザ生地で包み込んで焼くのが定番です。 半月型の巨大餃子のようなイメージです。 イタリア語でズボンという意味がありますが、半月型 ...

その他、雑感・雑学

あ、それとアイスにホイップクリームをつけてくれない?

2019/7/11  

面白い本を読みました。 マーケティングの本ですが、事例が豊富で、セールスのヒントが詰まってます。 ジョセフ・シュガーマン著『シュガーマンのマーケティング30の法則』(フォレスト出版)。 その第一章から ...

その他、雑感・雑学

おっぱいを吸うスピードが一番、おいしい?

2019/7/8  

世の中の99%の飲食店が「味」で勝負する中、「吸い込むスピード」で勝負した人がいます。 藤田田氏です。 最近、藤田氏の著作を読み返していて、改めてその視点の高さと、数学的根拠から発想した施策の数々に驚 ...

その他、雑感・雑学

マクドナルドではパンの厚み、気泡の大きさまで決まっている!?

2019/7/5  

藤田田氏をご存知でしょうか? 日本マクドナルドを創業した名経営者で、氏を尊敬する経営者も多い。 私は藤田氏の文章が好きなので、ふとした時についつい読みふけってしまいます。 そして、いつも気付きがある。 ...

その他、雑感・雑学

1か月で9500万円売り上げた伝説の飲食店

2019/7/2  

飲食店の1か月の売上は、どこまで上げれるでしょう? 当然、規模にもよりますし、業態にもよります。 例えば席数30席の飲食店で、客単価が3000円とすると、2回転したとして、 3000円×30席×2回転 ...

その他、雑感・雑学

高尾山で味わった人生最高の美味しい思い出

2019/6/29  

東京・八王子、高尾山のふもとにレストランを開業したい。 そう思った背景には、いろいろな理由がありますが、いちばんは人生最高の美味しい思い出が高尾山にあったからです。 なんてことはない、山頂で食べたおに ...

サービス哲学

お客様をファンにさせる工夫と仕掛け

2019/6/26  

これから少子高齢社会がますます激化します。 国家破たんも念頭に置きながら、どうすれば持続した運営ができるか、考えないといけません。 しかし、どんな時代でも大事にすることがあります。 「縁」です。 お客 ...

サービス哲学 戦略とマーケテイング

100年持続する仕組みづくり

2019/6/23  

100年持続するためには、当たり前のことですが、100年、お客様に来てもらわなくてはいけません。 100年、お客様に来てもらうために欠かさずやろうと思っていることは、頂いた縁を大事に大事にすることです ...

戦略とマーケテイング 開業準備

勝てるビジネスモデルを作る

2019/6/20  

ビジネスモデルとは何か? ビジネスモデルは、利益を生み出す仕組みのこと。 その仕組みが、真似されにくく、独自のものであるほど、収益性も高くなります。 事業は、このビジネスモデルにより8割が決まってしま ...

開業準備

圧倒的な設備と知名度のグランピング施設「星のや富士」

2019/6/17  

写真を見たとき「あ、やられた・・・」と思った空間づくりがあります。 圧倒的な設備と知名度を誇る星野グループのグランピング施設『星のや富士』。 レストランとなる建物からガラス超しに見える景色。 たき火の ...

Copyright© 東京・高尾のグランピングレストラン かくれんぼ , 2019 All Rights Reserved.