高尾山の麓で2021年開業予定のグランピングレストラン

東京・高尾のグランピングレストラン かくれんぼ

hicovinoの記事

料理とワインについて

うなぎの赤ワイン蒸し

2019/6/14  

うなぎ。 時々、無性に食べたくなります。 でも、二ホンウナギは絶滅危惧種、なんですよね。 国産の鰻は一時に比べると3倍の値がつくようになりました。 先日、若干の後ろめたさを残しつつ、数年ぶりにウナギを ...

未分類

スターバックスの集客モデルに学ぶ

2019/6/11  

集客は、アイデア次第。 お金を使って集客はできますが、考えることで、コストを大幅に削減することができます。 かならずしも、広告媒体を使う必要はないのです。 スターバックスの集客アイデアは、他の飲食店で ...

戦略とマーケテイング 料理とワインについて

料理の価値を高めるための10のチェックリスト

2019/6/8  

料理を作る。 それは、とても尊い仕事です。 禅寺では、料理人を「典座(てんぞ)」といってとても高い役職につけています。 典座には、修行経験が深く信任のある僧が任命されてきたそうです。 食は、人の生命を ...

戦略とマーケテイング

飲食店が押さえておくべき、4つの消費タイプ

2019/6/5  

人がモノを買う動機には様々な理由がありますが、消費の種類というと4つに分けられます。 1.安いから買う 2.高いから安心、信頼がおける 3.モノではなく、コトを買う 4.自分らしさを買う これは、石原 ...

その他、雑感・雑学

交渉で優位に立つ方法

2019/6/2  

ビジネスでは、交渉の場面に出くわすことが多々あります。 交渉は、多くの場合、相手の利害とこちらの利害が一致しない場合に、おこります。 仕入れ先から、魚を仕入れたいが、少しでも安くしたい。 一方、販売側 ...

戦略とマーケテイング

売り込まない集客

2019/5/30  

どんなビジネスでも、お客さんがいなければなりたちません。 お客さんの集まりが、いわゆるマーケットで、その大小は、お客さんの数と単価、それとリピート率で決まります。 これは、飲食店における売上構成と同じ ...

人生を変える良書

『非常識な成功法則』神田昌典著

2019/5/27  

本当にその気があるなら、だれでも成功できる。 成功者の絶対数が少ないのは、その気になれない人があまりに多いから。 これは、神田氏のコトバではありません。 私の実感です。 もし、その気があるなら、この本 ...

サービス哲学 理念とコンセプト

繁盛店の秘訣

2019/5/24  

以前、「売上=客数×感動の質」という私なりの考えを発信したところ、多くの反響をいただき、驚きました。 飲食店が勝ち残るための戦略   「なるほど、たしかに見失ってました。」 「同感です、まさ ...

no image

お知らせ 人生を変える良書

人生を変える良書コーナー新設

2019/5/21  

私が繰り返し読んでいて、後輩に勧めたい本を紹介するカテゴリーを新設しました。 私はこれまで、同年代の人に比べれば3倍以上、本を読んできた自信があります。 学生時代までは98%小説でしたが、社会に出てか ...

no image

その他、雑感・雑学

本から得た知識と、実践の交流

2019/5/18  

「本から学ぶな、実践から学べ」 私は師から、そういわれたことがあります。 自分が望む結果を実現するために本を読むのも良しあしです。 いや、言い方を変えると、読み方には2通りあって、良い読み方と、良くな ...

no image

サービス哲学

お客様第一!という飲食店が潰れやすい理由

2019/5/15  

すべてはお客様の為。 サービスを磨き、料理を研究し、努力している飲食店がほとんどでしょう。 お客様なくして、お店は成り立ちません。 ですが、お客様の為、という顧客第一主義も、一歩間違うと自分の首を絞め ...

戦略とマーケテイング

モノはなぜ売れるのか?

2019/5/12  

モノはなぜ売れるのか? 飲食店の場合は、料理、サービスはなぜ売れるのか? 多くの人はこう答えます。 いいモノが売れる。 おいしい料理、良いサービスが売れる。 でも、実際は、いいモノが必ずしも売れてはい ...

no image

その他、雑感・雑学

過去の情報よりも、未来の情報で頭を埋め尽くす!

2019/5/9  

2021年、東京高尾に日本初のグランピングレストランを開業する。 そう決めたのは、2017年のこと。 今年は2019年。 あと2年ですが、資金は未だ、貯まってません。 どうすれば実現できるか? 日々、 ...

サービス哲学 戦略とマーケテイング

飲食店が勝ち残る戦略とは?

2019/5/6  

私が10年勤めたレストランはかなりの人気店でした。 客単価は5500円。 12月の繁忙期にもなると30坪1店舗で月商1000万を超えたこともあります。 時々、当時のお客さんに言われたことを思い出すこと ...

その他、雑感・雑学

本当は誰もがもっと高く飛べるはず

2019/5/3  

ノミが3メートルもの高さを飛べることを知っていますか? あんなに小さなノミですがジャンプ力はすごいんです。 でも、ノミを60センチのガラス箱で育てると。 思い切りジャンプするとノミにとっては理由がわか ...

no image

その他、雑感・雑学

ブラック企業万歳!

2019/4/30  

働き方改革の是非は、近い将来、問われることになると思います。 2025年には65歳以上が3人に1人。 超高齢社会になるのに加え、人口は縮小し、働き盛りの年代はますます少なくなるからです。 国は借金まみ ...

その他、雑感・雑学

成功の秘訣よりも、失敗した理由を集めなさい

2019/4/27  

成功と失敗 成功要因というのは、1つや2つであることは稀だという。 経営コンサルタントの石原明氏『儲かるしくみ』(中経文庫)には、こうあります。 ある事柄の成功のために必要とされた要素が10個あったと ...

その他、雑感・雑学

国家財政破たんが起きると、所得は半減

2019/4/24  

国家破たん 国家財政破たんは、2030年までの間に必ず起きる。 これは、推測や予想ではなく、ほぼ確定した事実だそうです。 信じるも信じないも人次第ですが、なってからでは遅いので、知っておかないと危ない ...

戦略とマーケテイング

時間を作りだせないと、潰れる

2019/4/21  

淘汰の時代。 拡張していく時代においては考えなくてもよかったものが、人口減少・少子高齢化社会においては、考えておかないと淘汰される危機に直面しています。 現状の売上を創るのに必死ですと、先手を打てなく ...

その他、雑感・雑学

実践している人だけが分かる、非常識な成功法則

2019/4/18  

毎日、目標を書くと夢は実現するのか? という記事を以前、書きました。 神田昌典氏『非常識な成功法則』(フォレスト出版)という本を読んでから、実践することにしたのですが、これがすごい。 半信半疑でした。 ...

戦略とマーケテイング

独自の4ステップマーケティング

2019/4/15  

4ステップマーケティングとは? 4ステップマーケティングは、経営コンサルタントの石原明氏が提唱したマーケティング手法です。 そのフローはいたって、シンプル。 集客⇒見込み客フォロー⇒販売⇒顧客化。 2 ...

その他、雑感・雑学 戦略とマーケテイング

飲食店は10年後、どうなっていくのか?

2019/4/12  

驚異の閉店率 ご存知でしたか? 開業して3年、持続できる飲食店は50%。 5年となると70%のお店が閉店します。 これは、2013年~2018年の統計データですが、これからは下の3つの理由により、ます ...

Copyright© 東京・高尾のグランピングレストラン かくれんぼ , 2019 All Rights Reserved.